実質年利とは

カードローン  

実質年利の意味

ホーム 銀行系ローン 信販系ローン 消費者金融系ローン 知っ得ローン情報 サイトマップ
 
実質年利とは??
実質年利とは??
実質年利とは年金利回り法で計算した実質金利を年単位のパーセンテージで表示した金利のことです。

支払利息以外の全ての支払い(手数料や印紙代など)の合計額を年率で換算したものです。

実質年率が低いほど、利息が安くて済みます。


ローンの場合は、一般的には、金利に保証料を加えたものが実質年率に相当し、例えば金利(表面金利)3.0%、保証料1.5%の場合は、実質年率は4.5%になります。


消費者金融会社の場合、金利は実質年率で表示するよう定められていますが、利率については、日頃から実質年率を意識して比較検討することが重要です。

 
知っ得ローン情報
キャッシングについて
カードローンについて
クレジットカードについて
金利について
お得な情報
比較ランキング
申込みから返済まで
■ お申込み ■ ■ 返済 ■
 

| はじめに | 会社概要 | 免責事項 | プライバシー | 広告掲載 | リンクについて | お問合せ |
| 銀行系カードローン | 信販系カードローン | 消費者金融系ローン | 知っ得ローン情報 | サイトマップ |

カードローン比較
  Copyright (c) 2005 ローン・クリエーター All rights reserved.